SNSに堕とされる女たち1話既読スルーされる女|ネタバレ結末と感想を紹介

 

人気のSNSシリーズの最新作、

 

「SNSに堕とされる女たち」を読んでみましたので

 

ネタバレ結末と感想をご紹介していきます♪

 

この作品は全4編となっていて

それぞれ物語が独立していますので、

1話ずつネタバレしていきますね。

 

どのお話も「うわっww」と思わされる

濃い内容となっていますので、

気になる方はチェックしてみてください☆

 

ちなみに、「SNSに堕とされる女たち」は

巻バージョンと分冊の単話版があるのですが、

 

巻バージョンは540pt
単話版は1話あたり162pt

 

となりますので、

 

巻バージョンで読まれた方が

108ptお得になります!!

 

実際に読んでみたいという方は、

無料ためし読みもできますので

ぜひ読んでみてください♪

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「SNSに堕とされる」で検索♪

SNSに堕とされる女たち(既読スルーされる女)第1話のネタバレ結末

 

この物語は1人の男を狙っている

女2人のストーリーになります。

 

会社の飲み会で意気投合する明希と和樹

小説の話で盛り上がっています

 

次第に2人は良い雰囲気に。

 

周囲からも冷やかされても、

お互いまんざらでもないご様子です

 

それを見て唇を噛みしめる女が一人…

 

飲み会をきっかけに、

明希と和樹はプライベートでも

連絡を取り合うようになります

 

LINEでも小説の話で盛り上がってやりとりしていると

和樹の方から小説を貸したお礼をしてほしいと

冗談半分で明希は言われてしまいます

 

でも、明希が提案したお礼は

和樹が思っていたものとは違っていたらしく、、

 

鈍い明希に“直接デートしてほしい”

とLINEで伝える和樹

 

これをきっかけに、2人はよりお互いを

意識し合うようになります

 

翌日会社のトイレに明希がいると

そこには営業事務で化粧中の迫田かおりがいました

 

かおりは飲み会中に和樹と明希が良い雰囲気に

なっているのをよく思っていなかった女です

 

するとかおりの方から明希に話しかけます

 

「和樹くんは自分には何でも話してくれて~」

と自慢しています

 

どうやら和樹からかおり宛の業務連絡が多く、

それをかおりは

 

“特別扱いされている”

と勘違いしているようです

 

明希は以前和樹から

個別に連絡しないと動いてくれない

困った営業事務の人がいると

話を聞いていたために、

 

一瞬でかおりが和樹を困らしている人だと察します

 

そしてさらにかおりは明希にマウントを続けます

 

でも、明希はかおりの発言に

ちょっとした違和感を感じたため、

それを指摘してしまいます

 

でもそれは墓穴だったようで、

ひどくかおりのプライドを傷つけてしまいました

 

あまりの気まずさにフォローした後

すぐにその場から立ち去ろうとする明希

 

そのときにはかおりの怒りは頂点になっていました

 

帰宅してモヤモヤする明希

そして今日の話を和樹にLINEでふろうとしてみると

なぜか既読はつくものの

一向に返信が返ってくることがありません

 

既読スルーを疑って内心不安になる明希

 

不審に思いつつ翌日に連投してみても

すぐに既読はつくものの、

やはり返信はしてもらえません

 

この状況にだんだんとイライラしだす明希

 

そして何か気に障ることでも言ったかなと

思うようになります

 

するとそこに営業事務のかおりが突然現れます

 

「もしかして、既読スルーされてるのぉ?」

 

いきなり明希を煽ろうとするかおり

 

何も言えずに落ち込んでいる明希に対して

かおりは容赦なく現在進行形で和樹とやり取りしている

スマホの画面を見せつけようとします

 

なおも口撃を続けようとするかおり

 

そして極めつけは、和樹の寝起き写真を撮った

スマホの写真を見せつけて、

明希に大ダメージを与えようとします

 

帰宅して泣きそうになりながら

これまでの出来事を振り返ろうとする明希

 

思わず和樹に「お幸せに」と送ってしまいます

 

するとこれにもなぜか既読が一瞬でつくことに。

 

すると和樹からメッセージが届きます

 

“ちょっと今会える?”

 

そうして2人は約束の公園で待ち合わせます

 

開口一番

「お幸せにって何?」

と不機嫌な口調でといただす和樹

 

明希は言葉につまりながらも

 

「迫田さんと付き合っているんでしょ」

 

的なことを和樹に伝えます

 

これには驚きを隠せない和樹

 

どうやら和樹はかおりから、

自分からのメッセージで明希が迷惑していると

伝えられていたために、

返信をしてもよいかわからなくなっていたそうです

 

和樹は明希を想いながら、

必死に考えてくれていたそうです

 

それに気づいて思わず泣きそうになる明希

そして勢いで告白してしまいます

 

これをきっかけに2人はお付き合いするようになります

 

後日談では和樹はかおりのことを

存在ごと既読スルーするとのこと

 

これにて一件落着になります

 

(かおりがもっていた和樹の寝起き写真は

出張先で部長が撮ったものらしいですw)

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「SNSに堕とされる」で検索♪

SNSに堕とされる女たち(既読スルーされる女)第1話の感想

 

嫉妬に狂う女の異常性が描かれたエピソードでした

 

恋のライバル相手に嘘の情報をリークして

一歩リードしようとする方法は

よくあると思いますが、

やる人間がやるとえげつなく見せますねw

 

でも和樹と明希がハッピーエンドになってくれて

何よりだと思います

 

SNS系の漫画では

ラストのオチが胸くそになる場合も

往々にしてありますので、

 

そう考えると「既読スルーされる女」は

まだ柔らかい部類のストーリーだったのかなと思います

 

以下では第2話となる

 

「世界中誰も助けてくれない」

 

のネタバレをしていますので、

2話が気になる方は以下よりどうぞ!

 

第2話 「世界中誰も助けてくれない」のネタバレはこちら→

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「SNSに堕とされる」で検索♪

おすすめの記事